更新日:9月14日


「救急車を呼ぶか、病院に行くか迷ったときはダイヤル#7119」


2022年8月1日より、県と県内市町村共同事業として「高知家の救急医療電話(#7119)」の運用が開始されました。

この事業は、救急車の適正な利用ならびに救急医療機関の受診の適正化を図ることを目的とし、県民の皆様からの急病等に関する相談にいつでも応じることができる救急医療電話相談窓口を設置するものです。

この相談窓口では、電話を受けた看護師や医師が「救急度判定プロトコル(電話相談)(総務省消防庁作成)」に基づいて緊急度を作成し、傷病の緊急性の有無や応急手当の方法等のアドバイスを行います。

また緊急度が高いと判断される場合は、119番へ転送されます。


この高知家の救急医療電話番号「#7119」を皆様に広く知って頂きたくブログに掲載いたしました。

詳しくは高知県HPをご覧ください。




最新記事
アーカイブ